当ブログは更新を停止しています。 新しいブログは http://finesse-blog.jugem.jp/ です。 お気に入り等に入れて頂いている方には大変お手数をおかけします。

« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月 アーカイブ

2010年08月02日

国際交流会

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


今回は、絶好調〜〜!と報じられている、シーバスデーゲームへ出撃。

三回目の完全試合に向け、早朝に神戸に到着。


見たことある面子が勢ぞろいで、沖堤へ。

モーニングタイムに、あっちでもこっちでも、

「よっしゃ〜!」

「うわ〜、デカイ!」

とか、景気の良い声が響き渡っていました。


なにわ方面からお越しの、外人さんも


CA3A0336.jpg やっぱり・・デカッ。


「マアマアデス〜♪」

と、流暢な日本語でヒットパターンを教えてもらったり、ルアーをラジコンのように?操作していたマニア系の社長さんも、一時入れ食い状態へ・・。


怒涛のヒットの嵐を、今回も見事にかわすスーパーテクニックが炸裂!?

私には空白の時間が過ぎてゆきます。泣


「この魚の多い中で、バイトを外すとは・・ある意味、何か持ってますね〜。」

と、社長さんからお褒めの言葉?をいただき、複雑な心境で釣っていると。


CA3A0338.jpg あれっ?


シマノ・サルベージ70Sが着水と同時にひったくられたので、ルアーの力やと思います。笑

ありがとう!サルベージ!


早朝便で帰られる、爆釣でお腹いっぱいの皆さんをお見送りして、沖堤に“ポッツ〜ン”と一人・・基本に帰って、再スタート。


表層から順にカウントして、丁寧にリトリーブをして、水中の「何か」を見つけ出そうとしていたら、


「おやっ?」

「ド〜ン!」


と、忘れかけていたあの心地よい手応えが、やってきました。

そして、無事にランディング。


CA3A0342.jpg ありがとう〜!IP-26


この後も、良さそうな感じのバイトが二回ありましたが、フッキングはせず迎えの船がやって来ました。

あと、もう少し、やりたかったなぁ〜。

完全試合は逃れましたが、まだまだな感じですから。

頑張ろうと思います。


では、また。


・・・タックルデータ・・・・・

<キャスティング>
ロッド:がまかつ ラグゼ・ソルテージリフレックス LEOZA(レオザ) 93M
リール:シマノ ステラC3000
ライン:PE 0.8号
リーダー:クレハ シーガーグランドマックスFX 5号
ルアー: コアマン「新型 IP-26」、PB-30パワーブレード、CZ-30ゼッタイセビル スピンシャッド22g・・etc
フック:がまかつ トレブルRB-M 各サイズ

<偏光グラス/宅配のめがねやさん仕様>
レンズ:TALEX(O.A.ブラウン/マルチコート)・・光量が少ない状況下で活躍してくれるレンズ。微妙な日差しを遮り、水面直下に現れるルアーや魚の動きをしっかり確認出来ます。
フレーム:ジール・オプティクス(FLAMMA/フランマ)フレーム素材にチタニウムを使用。フロントバーとリムが独立した形状なので、レンズに負担がかからず常に最高のコンディションをキープしてくれます。もちろん掛け心地も、軽くてジャストフィット!
              

追伸:外人さん、マニアな社長さん、色々アドバイス下さって、ありがとうございました。また、現場でレクちゃ〜♪よろしくお願い致します。m(_ _)m

2010年08月05日

暑い時こそ!

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


あかん!ホンマにやばい位、暑いです〜。

夏は暑い・・と分かってはいますが、ここまで凄いと笑うしかないですよね〜。^^


野池のウィードも最も濃くなる、ヘビーカバーゲームといえばやはり、ライギョフィッシングです。


DVC00004.jpg いい喰い方してます。
                

o8030698.jpg デカイです。
                   

ユーザーリポートにも紹介してますので、是非ご覧下さい。


野池で真剣にライギョを狙っていると、時々「ふわ〜」として力が抜けそうになります。

日陰で休むのが一番ですが、もっといい特効薬がありまして・・

「バフッ!」

という、重低音のライギョのアタックの音です。

この音を聞けば、暑さも一気に吹っ飛びます!!!


まぁ、フロッグも吹っ飛ばされる事も多いですが・・。笑


とにかく、水分&栄養の補給はしっかりと準備して、皆さん釣りを楽しんで下さいませ。


では、また。


2010年08月09日

鳴門がアツいぞ!

みなさんこんにちは、フィネススタッフの潤一です。

ここんところ、毎週のように鳴門の海に出ていますが、絶好調です。

P1000014.JPG P1000016.JPG

鳴門海峡には鯛・鰤・メジロ・大鯖・鰆・トツカアジ・鱸などなど、食卓を賑わす青物が

わんさか入ってきています。漁師さんの1本釣りでは本鮪の7kクラスが掛かっています。

と言っても、私たちは専ら大鯖メインでのジギング釣行ですが、毎回外道で楽しい思いをしています。

いちよう、タックルはPE2号にリーダー30ポンドと、やや強めですが、不意に来る大物を想定しての

タックル設定にしています。

メインの鯖は40cm〜55cmと引き応えも食べ応えも充分満足出来る感じです。

ベイトの鰯が魚探に映るとそこから鯖ラッシュが始まります。

ジグを落とせばたちまちバトルの始まりで船上は血だらけになりながら楽しんでいます。

その鯖ラッシュの途中で予期せぬ魚も掛かります。

鯛や鰆、メジロの類です。これらが掛かるとテンションも上がりモチベーションも最高潮に!

終わってみれば156リッターのクーラーが満杯になります。

P1000010.JPG  P1000011.JPG  P1000012.JPG

近場でこれだけの釣果が出るなんて流石は鳴門です。

しばらくは釣れ続く感じですが、何の保障もないので、釣れる時に釣っておこうかなって感じですね!


タックルデータ

ロッド・ラグゼ・アルメーア S60M−F
リール:ダイワ セルテートハイパーカスタム4000H−PE
ライン:サンライン PE2ジガーエイト 2号 + リーダー 30ポンド
ジグ:がまかつ 陸ジグ60g・80g 

ちなみに「陸ジグ」ですが、キャスティング専用ぽいですが、ジギングに使用すると最高に

いい仕事をしてくれます。特に60g・80gは近海の青物にとっては必需品です。

見つけたら安価ですので、是非購入しておいて下さいね!

2010年08月11日

さま〜ほりでー♪

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


真夏の太陽をサンサンと浴びながら・・・休暇にちょこっと出掛けてみました。


DSC00983.jpg 良い潮目でやんす。

DSC00986.jpg あぶには、RB-Mがサイコー!

DSC00990.jpg マジで、コアな方々。


DSC00987.jpg 唯一の釣果。

DSC00991.jpg 湯気、出ている(みたいです♪)。
                  

「ザ・夏休みの一日」って感じで、ステキな疲労感〜。

魚は何処へ・・。


また、行ってみようと思います。^^

では、また。


<タックル>


DSC00988.jpg こんなんです〜。

2010年08月12日

一日、にほん。

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


台風が出来たり、朝夕の風がほんの少し気持ち良かったり、暦通り?夏の盛りは過ぎたのでしょうか?

いやいや、まだまだ、暑い日は続きますよー。


頭の中がアツイ、困った人達(ウソです、すんません。)からの今回のメールには、不思議な共通点がありました。


GRL_0236.jpg ええ魚です。

CA3F0238.jpg 更に、ドン!

前日の雨が効いたみたいです♪


もう一つのメールは、

P8080707.jpg デカイ!


ほんで、更にドン!!

P8080710.jpg


本当になかなか釣れない、モンスタークラスを・・・。


ユーザーリポートにも紹介していますので、是非ご覧下さい。


とにかく、集中して、まじめに釣りをしている人が、やっぱり良く釣ってます。

皆さん、がんばりましょう!


では、また。

2010年08月17日

お盆休み

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


お盆休み、皆さんいかがでしたか?

海に、山に、川に、色々と忙しかったんでしょうね〜。


私は例年通り、宮津へ。

お墓参りと、水遊びでありました。


CA3A0347.jpg めっちゃ、ええ天気でした。


天橋立の絶景の中で、のんびり過ごせて、とても気持ち良かったです♪
              


いつもと違う事と言えば、娘の友人が遊びに来ましたが・・
            

CA3A0343.jpg アイスの「王将」みたいです。笑


まぁ、ぺちゃくちゃ、良くしゃべって、良く食べます。

どんな国の子供でも、同じみたいですね〜。
              

元気ハツラツで、周りも明るくしてしまうパワーが凄いです!

5年後、10年後、どんな風になっているのか・・楽しみです。(他意はございません。^^)


そして、例年通り・・・

お魚の写真は、ありません。


おそらく、

5年後、10年後も変わらないと思います。涙
          

では、また。

この月末は・・。

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


今週の日曜日は、WSSの技術交流会が神戸で行われます。

選手の皆さんは、日々修行を積んでファイヤー状態!!
             

一人蚊帳の外みたいな私に、更に追い討ちをかけるような“美味しすぎる情報”を聞かせて、白い燃えカスにさせてくれる・・・

我がシーバス師匠・COREMAN社の泉代表がアツ〜いセミナーを行うようです。
                


blog-pa-ibe-eb0e1-thumbnail2.jpg 二週連続です!
          


近畿圏内のシーバスアングラーは、この二週間、更に熱い釣りが楽しめると思いますよー。

是非、参加してみて下さいね〜♪
                

詳細は、フィッシングMAXさんのHP、又は平磯海釣り公園のHPへ。
            

私も、ちょっと行ってみようかな〜♪


では、また。


2010年08月18日

セビル氏、オーストラリア(Nomad Sportfishing)へ

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


ワールドワイドに活躍中のセビルUSA社CEO パトリック・セビル氏より、オーストラリアの素晴しい釣行を無事に終えた・・との報告が入りました。

素晴しいロケーションでの、夢のようなツアー。


その一部をご覧下さい。
              


MG_0692.jpg


DSC00305.jpg


DSC00382.jpg


IMG_0818.jpg


DSC00378.jpg


詳しい模様は、今後日本のあるメディアにて紹介されますので・・お楽しみに!!


アメリカはもちろん、ヨーロッパ、ロシア、アジア、アフリカ、そしてオーストラリアと本当に世界中を飛び回って、自社商品を精力的に紹介していく姿には、感動します。

意外と?若いセビル氏ですが、ケガの無いようにがんばって欲しいと思います。


秋に向け、新製品も準備中との事なので、また、改めて紹介させていただきますね。


では、また。


2010年08月23日

自己新記録

みなさんこんにちわ、フィネススタッフの潤一です。

お盆も過ぎて暑さも和らぐはずが、いつまでも熱帯のような気候でバテバテです。

そんな中、鯛カブラで自己新記録となるキモ〜イ真鯛を釣りました!

その他にも、70UPを1枚、60UPを2枚と真鯛祭りとなりました。

鯛カブラにはもちろん、メタルジグにも反応して、暑さも吹っ飛ぶ楽しさでした!

それでは写真公開です!

P1000060.JPG  P1000074.JPG
最初はメジロのようなダッシュでトルクフル、何度もドラグを出されながら仕留めました!

鯛カブラはビンビン玉45g 針はがまかつ「伊勢湾マダイ12号+11号」

P1000234.JPG
針は縦噛みされたり、伸ばされていますが、この状態で上がってきました。
さすがにこのクラスのマダイの顎で縦噛みされるとひとたまりもないですね(笑)
そんな事よりも、このような状態の針で仕留められたのは、ひとえに「がまかつフック」
のお陰と言う事に他なりません。
伸ばされても折れない強靭さ、鋭く刺さり外れないフックポイント。
純正のフックが悪い訳ではでないですが、「がまかつフック」に変更していて本当に良かったと
思った瞬間でした! ちなみにロッドはラグゼ「エルドノット63ML−R」
ラインはサンラインPEジガーエイト0.6号+トルネードSV1の3号
リールはABUのソルティーステージREVO BJです。

今回の自己記録を更新出来たのは運もありますが、上記に揚げた信頼の出来るタックルが

あったからこその賜物です。

道具は釣り人により性能を発揮しますが、

釣り人の性能を上げてくれるのも道具と言う事です。

信頼のおける道具は釣り人にとって、かけがえのないものです。

今までもそうですが、この度それを再実感出来る事が出来て本当に良かったです!


それとこの人もちゃっかり釣っています(笑)
P1000066.JPG
僕のデカ真鯛がなければそこそこいい真鯛です(笑)


とにかく暑いですが、出かけないと釣れません。

我慢しないと釣れません。

でも頑張っていると、きちんとご褒美が貰えます。

やっぱり釣りは楽しいですね・・・!


タックルデータ

ロッド:がまかつラグゼ エルドノット 63ML−R
リール:ABU ソルティーステージREVO BJ
ライン:サンラインPEジガーエイト0.6号+トルネードSV1の3号
ルアー:ジャッカルびんびん玉45g+伊勢湾マダイ12号+11号  がまかつ 陸ジグ80g
サングラス:TALEXトゥルビュースポーツ+ZEALアルマジロ13

2010年08月25日

WSS技術交流会での???

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


今回は、神戸七防にてWSS技術交流会エバーグリーンカップに参加してきました。

前日練習を予定していましたが、用事が出来てしまい行けずじまい。汗

神様?からのありがたいメッセージや、友人からのアドバイスをいただき、色々と考えて・・普段通り、朝一は岸ジギで際の様子をチェックして、キャスティングで丁寧に全層を探る事にしました。


CA3A0354.jpg いつもの、本当に美しい夜明けです。


朝から約一時間、際には時折良い感じの流れがありましたが、魚の反応がありません。

そうなると、内と外の沖側が気になります。


外側で最初に、潮目が蛇行し始めたので、コアマンIP-26(プロト)で表層からチェック。

底の方に、いい感じの流れがあるのですが・・バイトがないです。笑


潮目の急激な蛇行も収まったので、内側の様子を観察すると・・

内側の水道部の真ん中より地方側にかけてのはるか彼方に、ベイトボールがあり、何かに追われているようで、右往左往していました。

しかし、どうやらシーバスのボイルはないようです。

更にしばらく眺めていると、どうやらベイトボールの動きにある一定の法則?のようなものがありました。


東側から西側に移動。

停泊している大型船の西端辺りで地方よりにUターンしている群れが多い。

つまり、白灯内側の水路をぐるぐる廻っているような、感じでした。


周りのアングラーがヒットさせていない状況から、予想通りバイトは少なく、厳しい状況だと感じました。

「渋い状況ほど、ベイトフィッシュの豊富なエリアの魚がバイトしてくる可能性が高い。」

バスフィッシングで学んだ、フィッシュイーター共通の行動パターンを試してみようと思いました。


何度もベイトボールが回遊してくるこのエリアで、表層から底層の何処かで、潮の動きに変化がある時に、そのチャンスが来るのでは・・

ベイトボールの魚が遠目ながらも小型なので、コアマン・パワーブレードPB-30でスタート。

表層、中層、底層を一投毎に変えながら、チェックしていると表層で初めて、いい感じの流れが・・


「ドンッ!」


意外なほど早く、答えが出ました。


CA3A0355.jpg うれしい〜!一匹です!


かなり焦りましたが、何とかキャッチ出来て、最高です♪

ファイト中にうるさく鳴っていた、アラームを解除しました。


ちょうど、そのタイミングで、白灯側から次々と選手の方が赤灯側へ移動し始めました。

どうやら、気配の少なさに移動を決断されたようです。


と、その中に、カフェさんが見えました。


前日、見事に敗者復活戦で80upをキャッチした、エキスパートです。

「実は、昨日もこの辺りだったんだよね〜。」

と、衝撃の"独り言”を言ってくれました。


場所も、パターンも、時間も、もしかしたら・・・かなり良い予測となっているかも知れない。

多くを語る事も無いですが、必然のように、二人共、そう感じたような気がしました。


そして・・


CA3A0356.jpg 落ち着いてます。


CA3A0357.jpg 見事にキャッチ!!


カフェさんの見事なランディング後、また、うるさく鳴っていたアラームを解除しました。(あれっ?)


日も高くなり、暑さが本気モードでしたが、一匹キャッチしている事と、カフェさんがキャッチした事、ベイトボールの動きはまだある事から、集中力が持続出来ました。

すると・・

「♪♪♪♪♪・・・」

「アラーム、うるさいね〜。」

と、小声でしゃべりながら、ケイタイに手をかけた時に・・


「ドンッ!!」

ピックアップに近い水面下で、バイト!

水中で光る反射光が、かなり大きく、「ジィ〜〜〜〜」とドラグ音が鳴り、かなり強い勢いでロッドを倒そうとしている。

この瞬間は、「丁寧にいこう。」と割と冷静でした。

「がんばれ〜。」とカフェさんも応援してくれます。


何分かのやり取りがあり、あともう少し・・
            

0.0何秒だったかも知れません。

なぜ、視線を外したのか?今も分からないのですが。

ルアーが外れてしまいました。泣


悔しがりながら、アラームを解除していると、「!」


アラームが鳴った時に、3回ともバイトしている事に気づきました。

ちょうど一時間毎に給水する為に、合わせていたので、バイトは一時間に一回。

あと、二回チャンスがあるはずだ!笑


カフェさんとワクワクしながら次のチャンスタイムを待ちましたら・・


9時のアラームで、シマノ・サルベージに「ゴン!」と当りましたが、乗らず。

ラストの10時のアラームでは、バイトがありませんでした。はぁ〜


まだ30分あるので、気合を入れてキャスト〜〜〜。

しかし、無常にも時間は過ぎてゆきます。


カフェさんが、「ラストにします。」と言ったので、「私も、これでラスト。来い〜!」とキャストすると・・釣れてしまいました♪


まだ10分あるので、そこから狂ったように、キャスト、キャスト、キャスト・・・・

あきれる、カフェさんに最後までお付き合いしてもらって(感謝!)、終了です。


子供の頃、良くウロウロしていた摩耶大橋の影で、表彰式が行われました。 
                 


IMG_1397.jpg 優勝は、乗松さん。準優勝の吉見さん、四位の下黒沢さん、五位の浦野さん、皆さんおめでとうございます!!


DSC01068.jpg 中央漁具の平井さん、やりましたねー。


DSC01071.jpg 優勝の乗松さんと愛知連合会の皆さん。


DSC01072.jpg 関東からの凄腕ハチャめちゃ軍団、強いです。


DSC01073.jpg 関東、関西、神戸渡船さんミックス焼き。


そして、


taikai.jpg エバーグリーンの荻野さんとは、JBTA仲間でした。

(シュウさん、画像ありがとうございます!)

                  

最後はもちろん、


DSC01069.jpg ばくちょ〜会の恐くて、強くて、やさしい〜皆さん。


今回は、何だか、本当に、不思議な?大会でした。

色んなルアー、カラーをローテーションしたのですが、ヒットしたのは全て、コアマン社「パワーブレードPB-30 #001マコイワシカラー」のみでした。(泉代表、ありがとうございました!!!!)

また、こんな不思議な事を体験してみたいです。^^


では、また。


追伸:
灼熱の中、WSSのスタッフの皆さん神戸渡船さん、本当にお疲れさまでした。事故も無く、楽しく大会が終えたのは、皆さんのおかげです。ありがとうございました。
今回もたくさんの方々にサポートしていただき、本当にありがとうございました。特に、カフェさん、楽しい釣りをご一緒していただいて、マジで面白かったです!次回大会は出場されないとの事ですが・・また、釣場でよろしく!です。^^

<キャスティング>
ロッド:がまかつ ラグゼ・ソルテージリフレックス LEOZA(レオザ) 93M
リール:シマノ ステラC3000
ライン:アプロード 湾岸シーバスPE 0.8号
リーダー:クレハ シーガーグランドマックスFX 5号
ルアー: コアマン「新型 IP-26」、PB-30パワーブレード、CZ-30ゼッタイセビル スピンシャッド22gシマノ・サルベージ・・etc
フック:がまかつ トレブルRB-MH#10(PB-30用)、RB-M#7(IP-26、サルベージ用)

<岸ジギ>
ロッド:がまかつ ラグゼ・デッキステージ・斬鱸 B70MH-F
リール:シマノ カルカッタ・コンクエスト200DC
ライン:サンヨーナイロン フロロ 12lb.
リーダー:シーガー グランドMAX FX5号
ルアー:コアマン CZ-30ゼッタイ


(偏光グラス/宅配のめがねやさん仕様)
レンズ:TALEX(トゥルービュー/ブルーミラーコート)・・晴天、どピーカンの強い日差しでも、水の色や潮目の変化、ラインの動きを確実に“見る”ことが出来る全天候型のレンズカラー。有害な紫外線を99%カットし、網膜を守ってくれます。ディゲームのシーバスフィッシングこそ、良質の偏光グラスはマストアイテムです。
フレーム:ジール・オプティクス(SION/シオン)
フレーム素材にチタニウムを使用。テンプルには、軽く柔軟性のあるエストラマーでサポートされ、しなやかで痛みなどは全く無く、抜群のフィット感により「かけているのを忘れるぐらい」軽く感じられます。

2010年08月26日

がっつン、がっつン!

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


夏のシーバスは良く引いて、ジャンプして、最高のファイターですが、こちらも負けていません!!
          


IMGP0344.jpg あれっ?シーバスじゃありませんね〜。


IMGP0340.jpg 暑い中でも楽しいです♪


IMGP0345.jpg ガップリ、咥えてます。

           


IMGP2777.jpg 女性アングラーも増えてますね〜。
             


IMGP2717.jpg モンスタークラス、迫力満点!
                  

今年は本当に暑いですが、ウィードの生育は例年と比べると、かなりバラつきがあるようです。

皆さん、熱心なので、水分補給を忘れずに!

詳しくは、ユーザーリポートをご覧下さい。


まだまだ、これから。

がっつん、がっつん、行きましょう!


では、また。

 

2010年08月27日

寝不足<朝練

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


暑い日の朝は・・起きるのが、メッチャしんどいです。

しかし・・釣りとなると、“シャキ〜ン!”と目が覚める、おバカな(失礼!)方が多いような。笑


いつもリポートを送っていただくこの方も、やはりそのようです。


022.jpg でかいですね〜。

019.jpg 抜群のコンディションです。


詳しくはユーザーリポートをご覧下さい。


今年はシーズンが“遅いかな〜っ”て感じでしたが、8月に入って皆さん順調に釣られていますので、凄いですねー。


私も来週辺り、出撃予定です!^^


では、また。

今年もやりますよ〜!!

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


昨年の夏休み終盤に開催された、楽しいイベントが“パワーアップして”帰って来ました。

神戸市立平磯海づり公園で行われる「泉隊長のソルトルアーパトロール」です!


100825-1.jpg


螢灰▲泪鵝\代表からのメッセージ・・・・
             

神戸市立平磯海づり公園主催で「 ソルトルアーパトロール 」と名付けられた、楽しいイベントを2日間にわたって行います!

昨年も同様のイベントを行ったのですが、これが大盛況だったことから今年も企画され開催することが決定しました。

〜イベント内容〜
泉隊長率いる“パトロール隊”が、釣り公園の釣り座を巡回して回り、皆さんからの質問に答えたり、実際に釣りをして見せながら、レクチャーやアドバイスを行います。

ルアー釣りのビギナーの方をメインに、老若男女を問わず、日頃エサ釣りをメインにされている方々にも、ルアー釣りの楽しさやマナーを伝えたいと思っています。

また今回は、各協力メーカーのブースが釣り座に直接設営されます。


100825-2.jpg


新製品の展示や、製品のプロモーションを、目の前の海でしっかりとご覧いただけると思います。

〜ブース出展メーカー〜
エバーグリーン
がまかつ
コアマン
ゴールデンミーン
ダイコー
マーズ
ヤマリア (五十音順)
         

             
〜パトロール隊 布陣〜 (※現時点での参加予定メンバー)

泉裕文 隊長(シマノ・インストラクター)
小沼正弥 副隊長(エバーグリーン・プロスタッフ)
宮川靖 副隊長(がまかつ・プロスタッフ)
平中竜児 隊員 (ダイコー・フィールドスタッフ)
長谷川泰孝 隊員(ダイコー・フィールドスタッフ)
広川嘉孝 隊員(クレハ・フィールドスタッフ)
エヌ 隊員(フィネス・スタッフ)
北野雅朗 隊員(エコギア・フィールドモニター)
水野ヒロユキ 隊員(釣り公園職員)
高田玲欧 隊員(釣り公園職員)
            
     
ソルトルアーのエキスパートを擁する、パトロール隊♪

今回はなんと、関東から、小沼正弥プロの緊急参戦も決定!

日本を代表するシーバストップアングラーの参加で、イベントが熱く大盛り上がりとなること間違いなし!です♪

ソルトルアー初心者の方や、ソルトルアーをやってみたいけど良く分からないという方、大大大歓迎です〜!

この機会にどうぞ奮ってご参加下さい。
         

皆様のお越しをお持ちしております!
        

〔開催場所〕
神戸市立平磯海づり公園

〔開催日時〕
平成22年8月28日(土曜日) PM15:00〜19:00
平成22年8月29日(日曜日) PM15:00〜19:00

〔参加費用〕
無料
※釣り公園入場料と駐車場代は別途必要です。


〔協力〕
エバーグリーン
がまかつ
クレハ
コアマン
ゴールデンミーン
シマノ
ダイコー
フィネス
マーズ
ヤマリア  (五十音順)
         

〔お問い合わせ先〕
神戸市立平磯海づり公園 TEL(078)753−3973

神戸市立平磯海づり公園のホームページ
http://www.umiduri.com

螢灰▲泪鵑虜膿轡縫紂璽
http://coreman.chicappa.jp/news/?day=20100823


・・・・・・・・・・・


私も、おじゃま虫しようと思いますので、皆さんよろしくお願い致します。

では、会場で!^^


追伸:当日、コアマンブースにいる、声のでかい変なおじさんに「せび〜るっ!」と軽〜く叫んでみてくださいね。セビル社から、かっちょいいー“ステッカー”などのプレゼントをさせていただきます。数に限りがありますので、無くなった時はご容赦下さいませ。m(_ _)m

About 2010年08月

2010年08月にブログ「STAFF ブログ by finesse」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年07月です。

次のアーカイブは2010年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。