当ブログは更新を停止しています。 新しいブログは http://finesse-blog.jugem.jp/ です。 お気に入り等に入れて頂いている方には大変お手数をおかけします。

« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月 アーカイブ

2009年03月02日

ブーム再燃!?

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


さて、釣りにも色んなブームがありますが、今が旬のメバルでは数年前に「カブラスタイル」が注目されました。

昨年前半は少し穏やかな?感じでしたが、昨年末より、各社からダート系などの「カブラスタイル」のルアーが発表されています。


弊社では、既に2005年よりダート系カブラジグ「マーベリック」をいち早く発売し大好評を得ておりますが、今また新たなユーザー様から熱い指示を頂いております。


090302.JPG ダート系カブラジグの魁「マーベリック」


 
特にこの3月からGW辺りの大型メバルのシーズンには欠かせないアイテムです。

皆さんも、是非お試し下さい。


良く釣れますよ〜!


では、また。


2009年03月03日

発売延期のお知らせ

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。

先週辺りの陽気からライギョシーズン間近か!(まだまだですが。笑)と思われましたが・・一転、今日は冬に戻ってしまったような寒さです。

弊社NEWアイテムも、入荷間近か・・と思っていましたが、残念ながら少しお時間をいただく事となりました。


まず、「ANACONDA 76-H 枯竹」ですが3月納品予定分の入荷がGW前位になりそうです。

製作を依頼しております、蠅まかつの工場生産ラインですが“超”が三つ位並ぶ程の忙しさであるそうで、製作にやや時間がかかっている模様です。

これに関しては待つ以外の方法が見当たらない状況ですので、今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。


二つ目は、弊社初のマーブルカラーフロッグ「TANK BEETLE マーブルカラー」ですが、こちらは一部パーツの手配が遅れてしまい、3月中旬〜末の入荷予定が4月初め〜中旬頃になりそうです。


090303.JPG ボディーは「早くぅ〜」と言ってますが・・。


 
ご予約いただいております、小売店様並びにユーザー様に深くお詫び申し上げます。m(_)m

入荷状況が判明次第、随時報告してまいりますので、よろしくお願い致します。


早く入荷しますように、そして早く暖かくなりますように・・。


では、また。


2009年03月13日

何とか・・

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


先日、お伝えしました「TANK BEETLE マーブル」のパーツが遅れている件ですが、本日パーツが届きました!

来週には何とか、出荷出来そうです。


090313_1.JPG 組立には、弊社イージープルが大活躍・・というか、無いと綺麗に組立不可能です。


090313_2.JPG もうしばらく、お待ち下さい!


四月、少しヌルイ水になったばかりのライトカバーエリア、コイツをちょこっとダイブさせると・・ヤバイですよ〜。


では、また。

2009年03月17日

おおっ、メバルは何処に?

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


今回は久々の釣行記です。

フィッシングショーでお会いした、弊社清水代表の友人で大メバル名人・木村さん、そして木村さんの友人であるソルトの達人・加地さん、T店Iさんに同行して頂きました。

狙いは尺上のメバル。

エビを撒きつつ・・ではなくって、人気復活の弊社カブラジグ「マーベリック」シリーズでのチャレンジです。


現場へは、夕方6時に到着、早速タックルの準備を・・木村さん達はのんびりしてはる?

「でかいのは、暗なってから動きますから、場を荒らさんようにもうちょい、待ちます。」

う〜ん、やはり大物は警戒心が強いみたいです。

木村さんと私、加地さんとIさんの二手に分かれてスタートしました。

ん、が・・・


釣り始めから、私達の前に立ちはだかるのは・・冷たい南風でした。

ちょうど、ポイントとしてベストな方向から吹いてくる為、1gのマーベリックが「ペトッ」と目の前に落ちて、全く釣りにならない状態です。

数投毎にリグを変えて、対応していく木村さんが遂に一匹目をキャッチ!


090317_1.jpg いいサイズです。

090317_2.jpg マーベリック1g+フロートリグにて


地合いだったのか、その数投後に・・


090317_3.jpg コンディションの良い美しいシーバスがヒット!


風が全く治まらないので、波止の風裏側へ移動してみました。

背中から風を受けるので、釣りやすいですが、満潮で動きが強くなるはずの流れが、今ひとつ動きません。

厳しい状況な中、もうワンバイト木村さんが取ったのですが、残念ながら外れてしまいました。

その後アタリも無く、満潮潮止まりになりました。

加地さんも2バイト1フィッシュ、Iさんは1バイトでラインブレイク、大物だったようです。

名人達がことごとく渋かった状況ですので・・私、すんませ〜ん、ノーバイトですぅー。


「申し訳ないね〜、こんなに悪いのは記憶にないですよ。」

「いやいや、実は、ひょっとすると、私のせいかもです。」


と、予定を組んで楽しさが大きければ大きい程、私の“釣り大好きワクワク光線”の強さが増し、なぜか(天候の神様とかいてるのでしょうか?)災害級の悪天候に襲われるという過去の実例?を話していると、

「そうでしたか〜〜〜・・。」 ち〜ん

って感じでしたが、少しほっとされているようでもありました。


天候とケンカするのは得策ではありませんので、メバルは終了してコンビ二へ。

腹ごしらえをして、ダブルヘッダーの二試合目「シーバス」へ向かいました。


つづく・・・

<タックル>
ロッド:がまかつ ラグゼ・コーストライン「宵姫」S90L-F
リール:ダイワ トーナメント2500
ライン:サンライン PE0.4号
リーダー:シーガー グランドMAX 1.7号
ルアー:フィネス マーベリック、マーベリック
メガネ:近眼、乱視に合わせたもの(宅配のめがねやさん仕様・・注1)

注1 宅配のめがねやさんは、普通のメガネも上手に作ってくれます。(当たり前や〜〜!by 重宗氏)


2009年03月23日

シラス・・・漁と共に。

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


前回のつづきです。


ちょっと遅くまでメバルをがんばっていたので、加地さんとIさんは再会を約束して、ご帰宅となりました。


「シーバスも狙えますか?」

という欲張りなリクエストに答えてくれて、木村さんがロケーションの良いナイスなポイントに案内してくれました。


すぐ近くで、春の風物詩である漁り火が、列を組んで、忙しそうに、反時計回りに、走行しています。

そして、見事な操船をしながら両手に持った小さな網を使って、上手にシラスうなぎをを獲っていました。


「あの漁り火は、気にしなくていいですよ。明かりと明かりの間に、暗くなりますからその時に、バイトしてくるんです。」

木村さんは実績の高いミノータイプ「クーリーミノー」、私はジョイントスイムベイト「マジックスイマー125」
でスタート。


「下げ潮のカレントが効きだすと、反転流のラインでヒットするんですが、まだ効いてない感じですね〜。」

数十分後、徐々に効き始めた感じで、

「良い感じかなー、ちょっとサイズを落として流し込んだろ。」

マジックスイマー82SKにチェンジして一投目。


少ーし流し込んでから、巻き始めると「ググ〜ン」と気持ち良いバイト!


久々の絵に描いたようなヒットなので、丁寧にファイティングして木村さんにランディングしてもらいました。


090323_1.jpg 綺麗な魚体でした。

090323_2.jpg バッチリフッキングしてました。

良い感じだったのですが後が続かず、漁り火の数が30分後には倍近くになってきて、水面がえらい事になってきましたので、一匹で十分に満足した私から上がりましょか〜?と声をかけました。

面白い釣りを二つも組んでくれた木村さんに感謝!


また来てみたい、素晴らしい所でした。


更に、この日収穫だったのはマジックスイマー145FSの動きを確認できた事です。


テスターの中島さんから、「145だけ動きが違いますよー、ヤバイですよ〜。」

と連絡が入ってましたので、ソルトではどんな感じなのか試してみたかったのです。


距離は十分、巻いてくると他のサイズと明らかに違う抵抗感が・・

他のモデルがテール部のみが軽やかに動く、ナチュラルなスイミングアクションですが、145だけは完全にS字系。

しかも、かなり早く沈める事が出来るので、シャロー〜ディープレンジまで攻略出来る優れものです。


バスだけじゃなく、シーバスのランカー狙いにも是非、お試し下さい。


ところで、今回のお魚は大分お腹が空いていたようです。

090323_3jpg このパンパンのお腹は何ですか〜?

神経締めしていただいたこのお魚の大好物は・・・

お腹を開けた瞬間、オレンジ色の憎いヤツ(このフレーズ、分かる方は私と同年代でしょう。笑)がええニオイさせて大量に出て来たんです。

なんとっ、43匹のボケ(ニホンスナモグリ)でありました!


1匹だけ海エビが入ってましたが、ほとんど全て未消化でよっぽど短時間でバクバクしていたんでしょうね〜。

マジックスイマー82がボケの“産卵のっこみ”タイミングにマッチしていたのか、はたまた“おやつ”の小魚として食べたのか・・今となっては分かりません。

次回、チャンスがあれば聞いときますね〜。


ホントに、フィールドに出ていると面白い事がたくさん体験出来ます。


皆さんも、がんばって出かけましょう!

では、また。


<タックル>
ロッド:がまかつ ラグゼ・チーターR 96MH
リール:シマノ 04ステラ3000
ライン:シマノ AR-C PE0.8号
リーダー:シーガー グランドMAX 4号
ルアー:セビル マジックスイマー82 〜 145
メガネ:近眼、乱視に合わせたもの(宅配のめがねやさん仕様)


About 2009年03月

2009年03月にブログ「STAFF ブログ by finesse」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年02月です。

次のアーカイブは2009年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。