当ブログは更新を停止しています。 新しいブログは http://finesse-blog.jugem.jp/ です。 お気に入り等に入れて頂いている方には大変お手数をおかけします。
<< 前の記事 |     | 次の記事 >>

練習とWassyルアーと、ライフベスト

おはようございます。

フィネススタッフのエヌです。


スポーツも勉強も、上手になるには練習あるのみ!釣りも、もちろん同じだと思っています。

なので・・一昨日は練習を3つ遂行致しました。(あほ丸出しです。笑)


朝練は、プロトロッドのテストを兼ねて、ライギョ釣り。

短時間しかないのに・・予報には無かった黒い雲が釣場付近にありまして、到着と同時に始まった雷と雨がすごかったので1時間車で待機して、少〜しキャスティング練習して終了。

雷が鳴り出す僅か5分ほどで、ワンバイトありましたが。ははは


先日たくさんバイトを取っていた社長が、へぼ社員の朝練へこみ事件にねぎらいを・・「ちょっと行くか?」と午後から、出撃となりました。

昼間、快晴になっていましたが、釣場に着くとまさかの・・雨。

ショボイ雨でしたが、「前日とは雰囲気が大分違うなー。朝に大分降ったんやなー。」と社長が冷静にアクションしていると「バフッ!」と出てます。さすが!

同行していた潤一君にも、ナイスバイト!
       

facebook_-1764877706.jpg いい魚です〜。
       

二時間で、運良くワンバイトありヒット!

NEWロッド(プロトタイプ)での初めてのライギョは、いいコンディションの美しい魚でした。
           

1336551999236.jpg キャスティング&アクションのキレ、抜群です〜♪
          

この日はこれで終わらず、一路滋賀県へ。

前日から約束していた友人達と、琵琶湖岸釣りナイト“夜練”であります。

到着が少し遅くなり、現地で仕度してると電話が。

「ゴーナナ出ましたよ♪」

慌てて釣場に向かうと、コアマン“男前部長”長谷川さんがベッピンバスをやさしく抱っこしてはりました♪
           

DSC_0139.JPG ナイススマイルです〜。
         

ライギョ用新作プロトロッドでスイミングラバージグを巻いてると、「ゴ、ゴッ」とバイト。
       

facebook_929948516.jpg なんとか一匹出会えました♪
            
    

今回はやるべき事がありまして・・変態釣友?Wassyさんからかっちょいい新作ルアーが、ドンピシャのタイミングでこの日に到着!(本当にありがとうございます。m(_ _)m)

どうしても、泳がしてみたい・・。
      
      
DSC_0141.JPG Wassy“流れ”スペシャル♪
        

「これは、神のお告げだ」と勝手に解釈して琵琶湖へお供してもらいました。

月に照らされた穏やかな湖面でウェイクを続けましたが、今年の琵琶湖はちょっとひんやりしてまして、昨夜は水面を割る魚がお留守な感じ?でした。^^


深夜12時過ぎのプチラッシュを楽しんで、終了したのが午前一時。

前日から一睡もしていなかった事に気づき、仮眠してから岐路に着きました。


今回、思うような釣果には恵まれませんでしたが、たくさんの事が勉強が出来て本当に楽しかったです!

家族と会社と友人、そして自然に感謝であります。


次の機会にほんの少しでも上達しているように、課題をクリアーしていきたいですねー。

では、また。^^


追記:先日ツィッターにて、琵琶湖のウェーディングゲームでの事故により尊い命が失われた事が紹介されていました。色んな要因はあるようですが、ライフベストを着用していなかったようです。着ていれば全て助かる・・では無いかもしれませんが、生存と探し出せる可能性を高める事が出来ると思われます。
最近のシーバスフィッシングでは模範となるエキスパートアングラーは、ほぼ100%ライフベストを着用されています。安全面の啓蒙により、ウェーディングはもちろん防波堤やいかなる場所でも、シーバスアングラーのライフべスト着用率が極めて高い事は素晴しい事であり見習いたいですね。
ここ数年、シーバスフィッシングを行なってきたので、ライフベストを常時着用する事に全く違和感がなくなりました。習慣になれば、めんどくさい感じが消えてしまうみたいです。今年から始めた琵琶湖でのウェーディングゲームでは、もちろん毎回ライフベストを着ています。シーバスアングラーに人気が高いパズデザイン社製のものですが、ルアーケースが入ったりプライヤーを取り付けたり、ランディングネットをセット出来たり・・とても便利で重宝しています。デザインも、かっこいいですよ!
皆さんも、特に危険なウェーディングでの釣りにおいては、「安全面を考慮してライフベスト着用」を是非一度お考え下さい。
(参照:バスフィールド店長様のブログから、記事をお借り致しました。)        

・・・・・・・・・・・・・・・・・

<タックル・バス用>

ロッド:フィネス ライギョ用プロトロッド(後日紹介致します。)
リール:シマノ コンクエストDC200
ライン:アプロード Nスペック20lb.
ルアー:がまかつ「ウォーニングショット」 + ケイテック「スイングインパクト・ファット」、Wassyオリジナル新作ルアー、スミス・スティッキー0コアマン・PH-02+G/アルカリシマノ・スタッガリングスイマーリード・ラブラ125F・・etc
フック:がまかつ トレブルRB-MH、SP-MH 各サイズ
ライフベスト:パズデザイン コンプリート
フットギア(ウェーディング):パズデザイン ネオプレーンハイバック ブーツフットウェーダー

<アイウェア>
フレーム:グリーンジャケットスポーツ
デザイナー大浦氏による、画期的なコンセプトに基づく機能性豊かなスポーツサングラス。フレームパーツが個々に選択出来、324通りの組み合わせが可能。特に、モダンパーツは調整可能なベータチタン芯材に、ハイクォリティーなシリコンゴムで覆われ、究極のフィット感を得られます。オプションのスイッチマグシステムにより、度付きレンズと偏光レンズを現場でセットアップ出来るのがステキです♪

レンズ:今回はナイトゲームなので、通常の度付き眼鏡レンズのみで使用しました。藪こきの際に顔に何度も障害物が当ってきたのですが、懐中電灯だけでは避け切れない・・フィット感の良いGJSは、視界が狭いナイトゲームでの咄嗟の動きにも追従してくれます。目を守る為にも、ナイトゲームでは眼鏡を掛ける(目の良い方は素通しでも良いと思います)方が良いと思います。
         

<タックル・ライギョ用>

ロッド:フィネス ライギョ用プロトロッド(後日紹介致します。)
リール:ABU アンバサダー6500C
ライン:アプロード雷魚80lb.
ルアー:タンクアナコンダ、RV、フォックス、ビートル、D-Cup、黒魚Jr・・etc

<アイウェア>
フレーム:グリーンジャケットスポーツ

レンズ:TALEX(トゥルービュースポーツ/マルチーコート)
トゥルービュー+グリーン系で、裸眼よりも少し明るく、コントラスト性能が高い、全天候に対応するレンズ。水面やウィードの照り返しを抑え、魚の様子など極めて高いレベルで“見る”ことが出来ます。また、有害な紫外線を99%カットし、網膜を守ってくれます。“目”から多くの釣場の状況(情報)をキャッチしていくライギョフィッシングでは、とても重要なタックル。良質の偏光グラス“TALEX”が無ければ釣りが成立しない・・マストアイテムですね。
 

About

2012年05月11日 10:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ライギョ・ウィーク♪」です。

次の投稿は「天気予報の予測?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。