当ブログは更新を停止しています。 新しいブログは http://finesse-blog.jugem.jp/ です。 お気に入り等に入れて頂いている方には大変お手数をおかけします。
<< 前の記事 |     | 次の記事 >>

ランカーへの道

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


先週半ばの事です。
 
「たぶん、今年最大のチャンスやから、是非来て下さい!!」

釣り人の本気の優しさから、こんな言葉が出てくるとはわかっていて、

「マジかよ〜♪」

と、テンションMAXになるどうしようもない釣りバカな自分が、情けないですが。

おいしい話は、実は甘くないのですが・・可能性を求めて。

友人からの急報に家族に嘆願!(みんな、呆れていました。笑)


先週末、ワンナイト、往復600kmの旅へ出掛けてみました。


まず、前回の河川釣行で、ひらめいた気になるルアーを購入。


facebook_1500918016.jpg パンチラ♪


大変すてきな名前ですから、魚も人も妖しく誘われる事、間違いなしと思われます。^^


現地に予定通り夕方に到着して、地図から何箇所かチェックした中の最も良さそうなスポットを見に行くと・・4人の中学生アングラーと一人完全なるシーバスマンがいてました。

竿を持たずに、辺りを見て回っているとシーバスマンが動いたので、

「こんばんは。」

と声を掛けてみました。

すると、大阪に住んでいたことがあるそうで、なんと僕の自宅近くの池でバス釣りをしていた・・という衝撃の展開!

大阪湾でシーバスを楽しんでいた時とここでは釣り方が全く違うと、色々親切教えていただきました。

「もうすぐ、いい時間帯ですから、がんばりましょう!」

と、宣言していた時刻通りにヒット!
       

facebook_1961167846.jpg お見事です!
      
     
この後、もう一本ナイスサイズがヒットしましたが、残念ながら外れてしまいました。

今日は、十分満足との事で帰宅されるとのこと。

「遠くから来ているので、是非一本。がんばって下さい。」

とても感じの良い方で、もう既にこの釣場に来た事が良かったと思える、素晴しい出会いでした。


さて、足元の障害物からのブレイク沿いに潜むシーバス攻略は、なかなか難しくヒットに持ち込めません。


一時間ほどして凪だったのが、僅かに風が吹いて来ました。

ボラの幼魚が岸寄りに移動し始め、いい感じです。

8cmほどのサーフェイスルアーでウェイキングで狙うと・・「バシュ!」と出ました。
   
おるおる♪
   
数メートル移動して、次のキャストで

「バフッ」

とライギョのような重低音系バイト!軽い?

くぅ〜、乗っていませんでした。


同じ様なパターンで、どんどん探っていきますが、また風が止んで水面も静かになりました。
       

ここで、今回の釣行となる連絡をくれた張本人“藤本くん”から、「もうすぐ行きますので」と連絡が入りました。

彼が来るまで時間があるので、気になるスポットを見て回りましたが、穏やかにボラの幼魚が背泳ぎ?している感じです。汗

夜も更けてくると、急に冷えてきましたが、駆けつけてくれた藤本くんが温かい差し入れを準備してくれました。


facebook_-1013142011.jpg 寒い夜にサイコーデス♪
       
       
オリジナルとカレーを用意してくれている気配りに感動!して、おいしく頂いてパワー復活!!

先日から、反応の良かったエリアに行ってみようとの事で、到着すると・・。

“ざわざわざわ”と、水面に魚っ気が充満していました。

「バンッ!」

と、キレのイイ捕食音も響いてきます。


友人が選んだルアーが、アピア社「パンチライン」。

おっと〜、コレはうれしい〜偶然だ〜、と二人で丁寧にキャスト&リトリーブしてみますが

「二日前のスーパーボイルの一割も喰っていないですね〜。魚が少ない感じです。汗」


それならと、浅場の障害物周りを攻める事に。

先程バイトのあった同タイプのルアーに変えて探っていくと・・ヒット!ちょん掛かりで瞬間に外れたような感じ。

まっさらのがまかつトレブルSP-MHに交換して、3投目・・

「バフッ〜!」ジィ〜!

アタックと同時に力強い引きが伝わります♪


足元には沈みテトラが何列も入っているので、ちょっと強引にファイトして一番手前のテトラの上、水深30cm程のところに誘導。

素早くネットインさせて、待望の一匹目をキャッチ!
      

facebook_277367097.jpg ありがとう!
      

藤本くんも自分のことのように喜んでくれて、さっき出合ったシーバスマンの顔も浮かび、三倍うれしい感じデス♪


いい感じでしたが、残念ながら後は続かず・・朝まで仮眠。

朝マズメに深場をPB-20パワーブレードとIP-26アイアンプレートで攻めてみましたが・・反応は無く終了する事にしました。
    

「三日前の大雨がもう少し効くと思ったんやけど・・。前日までのスーパーボイルが出なくて、すみませんでした。」

仕事を終えて、遠くから夜食まで用意して来てくれた藤本くんが残念そうに謝ってくれたのですが、彼が悪いわけではないのは承知!であります。^^

自然と向き合う釣り、大物を狙うとなると更に難しいのは当然ですから・・じっくり、マイペースで狙い続けたいと思います。

藤本くん、地元のシーバスマンさん、中学生仲良し四人組、みんなありがとうございました。m(_ _)m
    
きっといつか、最挑戦致しますので、よろしくデス♪
      
    
では、また!
      

追記:無理な釣行を快く送り出してくれた家族に感謝!・・おいしそうなロールケーキを買って帰りました。^^


<タックル>
ロッド:がまかつ ラグゼ・ソルテージリフレックス LEOZA(レオザ) 93M
リール:シマノ ステラC3000
ライン:クレハ バトルシーバス1.0号
リーダー:クレハ シーガーグランドマックスFX 6号
ルアー: コアマン・PB-20パワーブレード、IP-26アイアンプレート、PH-02+G+CA-01アルカリ・パズデザイン リード・ラブラ125F、フィール120&100マドネス シリテンバイブ73&53アピア ラムタラ、パンチラ♪、Wassyルアー,
ザラスプーク・・etc
フック:がまかつ トレブルSP-MH&RB-MH 各サイズ
ライフベスト:パズデザイン コンプリート


<アイウェア>
フレーム:グリーンジャケットスポーツ
デザイナー大浦氏による、画期的なコンセプトに基づく機能性豊かなスポーツサングラス。フレームパーツが個々に選択出来、324通りの組み合わせが可能。特に、モダンパーツは調整可能なベータチタン芯材に、ハイクォリティーなシリコンゴムで覆われ、究極のフィット感を得られます。オプションのスイッチマグシステムにより、度付きレンズと偏光レンズを現場でセットアップ出来るのがステキです♪

レンズ:ナイトフィッシングなので、度付きレンズでした。(もちろん、タクメガ仕様です。^^)


About

2012年10月16日 12:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ゴーサンと、ゆかいな仲間たち♪」です。

次の投稿は「アジライギョ!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。