当ブログは更新を停止しています。 新しいブログは http://finesse-blog.jugem.jp/ です。 お気に入り等に入れて頂いている方には大変お手数をおかけします。
<< 前の記事 |     | 次の記事 >>

熱き、タガヤン♪

こんにちは。

フィネススタッフのエヌです。


寒い日が続くと、ついつい暖かいお家にいる時間が長くなってしまいますが・・。

まじめで熱いアングラー達は、フィールドへ通い、シーバスと北風と戦っているようです。


週末の夕方、「あの方」から、遂に連絡が入りました。

「明日辺り・・時間ありますか〜?」

実は予定があったんです(まぁ、いわゆる大掃除というやつデス。笑)が、何とかしなければいけない!と思いまして。

必死のパッチで片付けて(ちょっと、残りましたが。)、半日時間が出来上がりました。


更に、新たなるハードル・・車が使えない状況になり、大ピンチ!

大急ぎで公共交通機関をチェックすると・・ギリギリ間に合う感じです。

チケットを手配して、デカイ荷物を担ぎ、周りの人にご迷惑をかけながら、現地へ向かいました。


待ち合わせ場所にて、ピックアップしてくれたのはがまかつフィールドスタッフの田上さんです。

四国エリアを中心に、シーバス、アオリイカ、アジ&メバルをターゲットとして精力的に活動を続ける生粋のショアフィッシャーマンです。

フィールドワークを怠らない田上さんからの“タガヤンコール”ですから、何としても来たかったので、期待感もモリモリです!


さて、釣場に到着して早速身支度を済ませ、いざ出撃。

ロケーション、気の合う友人、お気に入りのタックル・・もう、ある意味、完結!しているかもしれません。笑


潮流を読み、キャスト!です。

程なくして、田上さんにヒット〜!

ファイティングからランディングまで、流れるようにスムーズで、流石としか言いようがありません。(なんと、リリースまでオートマチック?だったみたいです。^^)


プラグにかかる重みを、ライン、ロッド、リール、そして巻き取る手と体で潮を感じながら、あれやこれやとやってみるのですが、まだまだ修行が足りないようで。

無常にも、時間が過ぎてゆきます。

「チャンスは、あと一時間位ですね。」と、田上さん。

いよいよ大詰めというタイミングで、根掛かりしてしまい痛恨のラインブレイク。

最後のチャンスの為に、かじかむ手で慎重にシステムを組みました。


海の表情が少し穏やかになり、タイムアップが迫っているようです。

少し水噛みの強いサスケに変え、フックはがまかつSP-MHに交換して、ラスト30分に賭けます。


その一投目、強い流れから抜けて少しルアーが馴染んだ瞬間に


「ゴグゥン!」


と、明確なバイト!

グィっとロッドが引き込まれ、合わせを入れたら、更に絞り込まれました。

気持ちよくて最高な気分で「ヒット〜〜!」と叫びながら、ニヤニヤしながら元気な魚とファイトさせていただき、無事にランディング。
      

PC161172.jpg ヤッホ〜♪


キレイで、元気な、素晴しい、シーバスでした。


終了まであと少ししか時間がありません。

元気に帰っていった魚を見送ってから、ライン、フックをチェックして次の一投目・・


「グンッ!」


またしても、バイトです〜!!!(きゃぁ〜♪)

しかし、今度は手が動いてしまい、フックには掛からなかったようです。

あと10分位・・数投のみ。


慎重にキャスト、リトリーブをしてみましたが、遂にタイムアップです。


「割と調子良く釣れていたのですが、今日は厳しかったですね〜。すみません。」

と田上さんが話してくれていたのですが、僕は全く問題ナシ!

釣場の状況を考えて、無い知恵を絞り、最高の条件で、思い切り釣りを楽しめて、素晴しい時間が過ごせた満足感でいっぱいでした。


特に、二回目のバイトは、本当にうれしかったなぁ〜。

近くのコンビニで、暖かいラーメンを食べて、落ち着いて。

釣りの話が尽きず・・これもまた、楽しい“釣り”なんだと思います。


今回もお世話になりっぱなしでの釣行でしたが、やはり釣りはプロセスを大事にしたいと改めて感じました。

最高に楽しい時間を共に過ごしてくれた、田上さん。

へたくそのルアーに飛びついてくれた、魚たち。

無理やり行きたくなって、飛び出させてくれた家族・・みんなに感謝であります!!


あぁ〜、また釣りに行きたくなってきました。

けど・・やり残した「おそうじ」が待ってますので、週末はがんばりますよ〜♪

早く終われば。


もちろん、出撃しようと思います!

では、また。^^
      


<タックル>
ロッド:がまかつ ラグゼ・ソルテージリフレックス LEOZA(レオザ) 93M
リール:シマノ ステラC3000
ライン:クレハ バトルシーバス0.8号
リーダー:クレハ シーガーグランドマックスFX 5号
ルアー: コアマン・IP-26アイアンプレート・パズデザイン リード・ラブラ125Fアムズデザイン・サスケ烈波120マドネス シリテンバイブ73アピア ラムタラ・・etc
フック:がまかつ トレブルSP-MH、RB-MH 各サイズ
ライフベスト:パズデザイン コンプリート
フットギア(ウェーディング):パズデザイン PSLネオプレーンハイバック・ブーツフットウェーダー

<アイウェア:宅配のめがねやさん仕様>
フレーム:グリーンジャケットスポーツ
デザイナー大浦氏による、画期的なコンセプトに基づく機能性豊かなスポーツサングラス。フレームパーツが個々に選択出来、324通りの組み合わせが可能。特に、モダンパーツは調整可能なベータチタン芯材に、ハイクォリティーなシリコンゴムで覆われ、究極のフィット感を得られます。オプションのスイッチマグシステムにより、度付きレンズと偏光レンズを現場でセットアップ出来るのがステキです♪

レンズ:ナイトゲームでは周りの状況が分かりにくいので、目の保護の為にも眼鏡をかけています。風の強い日は、防風効果もあり目の周りが寒くないからいいですよ〜。今回は度付きレンズ(クリアー)を使用しました。 


About

2012年12月19日 12:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「待ってました!」です。

次の投稿は「サンパツと忘年会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。