当ブログは更新を停止しています。 新しいブログは http://finesse-blog.jugem.jp/ です。 お気に入り等に入れて頂いている方には大変お手数をおかけします。
<< 前の記事 |     | 次の記事 >>

フィネススピナーベイトで、自己記録!

こんばんは。

フィネススタッフのエヌです。


釣りは突発的に起こる“事件”の連続である気がします。

予想とは違ったその出来事に、上手く対処出来たときに、言い表せない喜びが湧いてきます。


今回は、とても“キレのある”素晴らしい事件を、岡本さんがリポートしてくれました。


・・・・・・・・・・・・・・・


6月3日、前日夜中から久しぶりのまとまった雨。

朝起きて天気予報を確認すると昼前には止む感じ・・これは絶好のチャンスと思い、すぐに準備してMダム目指して車を走らせる。


途中、ナビで気になる野池を発見してちょっとやってみることに。

小雨のぱらつく中、フィネス1/2オンスシングルウィローをちょっと速めにヒシモの間をバジングすると、いきなりスピナべのすぐ後ろから引き波を立てながら豪快にバイト!


120603_104852.jpg ナイス・スマイル!


フッキングもバッチリ決まり慎重にランディングして計ると、53造離淵ぅ好丱后


これは本命のMダムの上流も期待できるかもとすぐ移動。

着いて確認すると、道に蜘蛛の巣も張ってるので先行者もおらず、濁りが入っていい感じ♪

濁りの中、アピールアップでフィネス・マッドヴォギンウォブラーのオレンジにチェンジ。

一番おいしそうな細い立木の横を通るようにスローにバジング。

ちょっと通り過ぎたところで、スピナべのスピードに合わせるかのように下からゆっくりバイト!


見えたバスがあまりにもでかくて・・一瞬躊躇したが、ラインを信じておもいっきりフッキング。

かなりの重みのあと、強烈な走りをなんとかかわしてランディングに成功。
         

120603_115037.jpg がっちりフッキング。


手にしたバスの大きさにびっくりしながら計ると、62造亮己記録更新!!
        

120603_115136.jpg 素晴らしい魚です!
    


そのあとは手が震えてキャストもままならず納竿。

ほんまに最高の釣果をもたらしてくれたロクマルにもびくともしない、最強のスピナべにめっちゃ感謝じゃけん。^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・


気象から予測して、狙ったランカーバスを手中に収めたことだけでも凄いですが、ロクマルという想定外クラスの“事件”に冷静に対応できた事が一番嬉しそうで、コーフンした様子が伝わってくる感じです。

陸っぱりバスフィッシングでの、勲章はとても価値あるものですね。

弊社のルアーがお役に立てたことが、とてもウレシイですね〜!


岡本さん、ありがとうございました。

また、楽しいリポートお待ちしています。^^

About

2012年07月20日 20:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「史上最大のチャンス!第3回コアマンチャレンジ渡船」です。

次の投稿は「シーバスはバクハツだ〜!by くま食堂さま」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。